木と漆の本質をデザインして創作する工芸ユニット
Top Page
スタジオ温 About Us Works Solo Access
Shigeki Kudo
Art Works
へぎの仕事
家具
Education
漆芸教室

Kaoru Kudo
Art Works
板絵・箔絵
Education
金継ぎ教室
 
漆芸教室    
普段使うお椀やお箸を本漆で造ってみませんか?
慣れてくれば基本的な木工で、お盆などを木地から作る事も可能です。この教室の特徴は、ただ単に漆を塗るだけではなく、乾漆やブナコなどの技法を使い、難しくならないように素地の造形にかかわれるという事です。ですから、お椀など日常の食器を作ってみたいと思われる方はもちろん、定年後にプロを目指される方や、自分の作品に漆を使って見たい美大生も短期集中で習いに来られます。ぜひ一度見学にいらっしゃってください。生徒さんの年齢層は若く、東京・御徒町と秋葉原の間にある教室の立地も魅力的です。

●ハリヨ漆行/漆芸教室HP
○土曜日(午前・午後2クラス)
○担当講師:工藤 茂喜
○入会金:10,500円
○授業料:13,650円(1回半日、1ヶ月3回分)
○消耗品費:800円
○お問い合わせ:ハリヨ漆行
 TEL:03-3834-1521
作業風景
教室作業風景

作業風景2
蒔き地: 自分でくった器に
下地を 施しているところです。


生徒さんの作品  

生徒作品1生徒作品2生徒作品3生徒作品4
左から    
乾漆・輪花 乾漆は自分で作った原型に布や紙を漆で貼って成形する技法です。
乾漆・小皿 約6か月で美しいかたちに仕上がりました。
青貝の螺鈿も楽しい出来上がりです。
乾漆像・犬 乾漆は仏像などで多く使われる技法です。
原型さえ出来れば、彫刻作品も可能です。
くり鉢 原木からくり出して、刀痕で模様をつけ、朱のため塗で仕上げました。
彫り目のきらめきが美しい作品です。


生徒作品5生徒作品6生徒作品7
左から    
乾漆・矢筒 弓道の経験がある生徒さんが、実際の矢を収納する矢筒を作りました。
拭き漆の蕎麦捏ね鉢 自分でくった鉢を、漆芸の基本である拭き漆で仕上げました。
木目を活かした美しい仕上がりです。
布目塗のお盆 織模様のきれいな布を貼り、漆を塗ったあと金箔を貼りました。
風合いを保ちながら豪華な作品に仕上がりました。
Copyright (C) 2005-2010 Studio ON. All Rights Reserved.